☆9月6日☆台風21号通過後.....☆

☆皆様こんにちは!

☆台風21号で災害に遭われた方その後はいかがでしょうか?

☆西成区各地域では建物の屋根が飛ばされ、木が折れるなど多くの被害が発生しております。

☆いまだに停電中で不便な毎日を過ごしていらっしゃる方も沢山いるかと思います。

☆ACTION活動場所のグランドは大きな被害はなかったものの備品が散乱し、クスノキの枝が一部折れ沢山落下しておりました。

☆ゴールネットも破けています。

☆本日はグランドの整備と掃除のため練習中止にし、グランドの片付けに→

☆管理人さんと掃除を行い一件落着と思いきや

☆クスノキには大きな枝が数本引っ掛かり、落下寸前の状態!?

☆枝が落ちて子どもたちにでも直撃したら大変です。

☆木に登りすべて落とすとまたグランドが木だらけになりましたw

☆今日一日で終わりそうもないのでまた明日、続きを行うことにしました

☆次回の練習までに何とか復旧できるよう努力したいと思います!

 

★8月24日★HOME STUDY★

☆皆さまこんにちは!

☆暑い日が続き、夏休みもあっという間に終わりを迎えましたね。

☆これまで数々の試合を行い、結果としてはまだまだ未熟ですが、子どもたちは新しいことに挑戦しようと日々サッカーに励んでいます。

☆しかし実際の試合では練習してきたことを活かしチャレンジするだけなのですがどうも、子どもたち自身思うようにいってないないようです。

☆度々重ねる試合で少しの変化を見逃さず、コーチ陣は分析を行いその原因を探っては練習で修正を重ね、練習の内容、目的についての明確性、基礎基本を練習を行うことなど小学年代で養うべき項目、個々に合っているサッカーができているかなどチェックを行ってきましたが、サッカーを始めてまだ間もない子どもたちはいくらボールを蹴ることができても原理原則すなわち「理解」の部分では全くと言っていいほど白紙の状態に近く、曖昧さが原因であることに着目しました。

☆そこで今回、地域の方々のご協力もありグランド向いにある集会所をお貸りし、4年生をはじめとする試合に参加してきた子どもたちでグランドではない落ち着いた場所で勉強会を開き、もう一度サッカーのルールーや基本を踏まえ学び直す機会をつくりました。

☆自己解析を行うべく、初めにどこまでサッカーを各自が理解できているのかポジションの名称や攻撃・守備に関わる問題をクイズ形式で回答してもらいました。

☆しかし、10問ある問題の中で3/1ほどしか正解できないのが現状でほとんど答えられない子どもが多数...

☆自分が思っているよりも知らないことの方が多いこと、知っているようで知らないこと、曖昧さなど、子どもたちは自分が理解しているつもりでも、いざ質問されると答えられない事に焦りを感じているようでした。

☆サッカーが単純に楽しいだけではなく、楽しさに付け加え、理解を深め考えてプレーをするということの楽しさ、もう一度みんなでサッカーを知ることから始めサッカーノートに忘れまいと書き込んでいく子どもたち。

☆「今の自分を変えたい」「もっとサッカーが上手になりたい」という気持はみんな強いようです。

☆「知る」→「理解」→「行動」の仕組みが今まで以上に楽しさを感じられるようなサッカーにしてもらいたいと願います。

☆今日学んだことを次回の練習で活かせるようにみんなで頑張っていきましょう!

★7月の振り返り★

★皆様こんにちは!

★7月も早終わり、また暑い夏がやってきましたね^^

★梅雨、台風シーズンと練習や試合が厳しい日もありましたが、今月も刺激的な毎日でした!

★今月よりACTIONに新しいコーチも就任し、より一層レベルアップを目指しみんなで練習・試合に参戦しております。

★日々の練習では基礎練習に励み、各チームの皆様のご協力で沢山の試合を経験させていただいています。

★勝つことは大切なことですが、その前にしてきたことを試合でチャレンジする。

★結果がどうであれその一瞬一瞬に感じた気持ちを大切に歩み始めた子どもたち。

★負けることの悔しさ、勝つことの喜び一つ一つ学び、今やもっと上手くなりたいという気持ちはどんどん強くなる一方です。

★私たち指導者に出来ることは子どもたちから学んだことを元に、環境創り、より良い指導学び続け子どもたちに適切なアドバイスと背中を押し続けることです。

★できることの幅は今まで以上に増えていること、今ある環境の中で最大限にチャレンジしていくことを踏まえ、

★常日頃その具体策をスタッフ同士で考え続ける日々です^^

★次回の試合に向け、子どもたちのパワーを引き出し試合の中で活躍できる選手を増やすべく

★更なる飛躍を目指してスタッフ一同全力を尽くしていきたいと思います!

★6月30日★

★皆様こんにちは!

★本日は午後から試合ということで先週より広範囲にわたってグランドの草刈りを行い、午後の試合スタートです!

★度々お世話になっている榎FCさん監督のご協力もあって無事試合を行うことができました。

★ACTIONの選手たちも仲間が増え、日々練習を行ってきましたが、試合を重ねるごとに子どもたちのスキルは上がってきていますね。

★各自が自信を持ってサッカーに取り組めるよう背中を押し続けてきましたが、個性的なメンバーはいつもながらに楽しくサッカーに取り組めていると思います!

★4年生グループはより理解を深め、1歩踏み込んだ専門的なサッカーへ取組み自主性を主に取り組んでいます。

★時にはぶつかり合いケンカをしてしまうこともありますが、自分の意見をはっきりと主張できることはとても良いことですし、例え良くないことがあっても自分たちで解決することを学んでいる最中です。

また、切り替えの早さにも日々驚かされます(・o・)

試合前ではみんなでミーティングを行いますが、

考えてプレーをするということに、高学年はこだわり、理解していることを各自が話し合い、練習で学んだことを分からないままサッカーをするのではなく、みんなで切磋琢磨している段階にあります。

こうして試合へ挑む姿はすごく逞しく、子どもの可能性を感じるほかありません。

ヤル気は楽しみたいということから生まれ地道さを高めていますね。

今後も、基礎基本を高めていくと共に、子どもたちが伸び伸びとサッカーができる環境創りに努めていきたいと思います!